採用活動の負担を軽くする採用管理

アルバイト雇用にも役立つ採用管理システム

短期間で入れ替わるアルバイトの雇用では、採用管理システムによって採用活動の負担を減らすのが効果的です。雇用人数を調整しやすいアルバイトのメリットを最大限に活用するために、採用管理システムに注目する企業が増えています。応募者の経路をチェックすることで、どの広告媒体で求人を出すべきなのかも分かるのが特長です。
各店舗のアルバイトの人数や定着率、さらには採用状況も一元化できるため、経営者にとって役立つ資料の作成もできます。たとえば、特定の店舗で採用状況が悪くて人手不足になっているのならば、早急に問題を解決して、他の店舗についてもチェックする必要があります。採用管理システムは常に最新のデータを反映しているので、異常の早期発見にもつながるのです。
多くの人に応募してもらうための求人から採用まで一貫してフォローしてくれるのが、アルバイトについての採用管理システムです。一部の採用管理システムではカスタマイズによって機能の拡張もできるから、より自社に最適なシステムとして導入できます。アルバイトを主なスタッフにしている業界では、人の入れ替わりによる手続きを自動化できる採用管理システムによって、コスト削減に取り組んでいます。

採用管理システム導入のメリット

良い人材を採用したい、採用にかかるコストを少しでも節約したいと考えた時に有効な方法が、採用管理システムの導入です。募集をすると多くの応募がある企業、更には正社員だけでなく複数の雇用形態で求人募集をする企業は、採用管理システムを導入しておいて損はありません。

採用管理システムを導入すれば、エントリーや応募の振り分けを自動で行うことができます。エントリーや応募に関する振り分けを、1つずつ手作業でしていく為には、時間と人件費がかかることになります。更に、選考や面接日時の連絡等、入社の日程まで一元管理することができるので、採用にかかるコストを大幅に削減することができます。

求人を出す時、求人サイトを利用する企業もあれば、自社ホームページで募集を出すという企業もあるでしょう。自社ホームページで募集を出す場合に重要になってくるのが、検索順位です。いくら募集をかけても、検索をした時の順位が悪ければ、人目につかず、応募が来ない原因となってしまいます。少しでも検索順位を上げ、応募を増やしたいのであれば、SEO対策までできる採用管理システムの導入が有効です。それにより、自社ホームページからの応募を増やすことができるようになります。

Post List

2017年10月18日
採用管理システムでミスをなくして人材確保に繋がるを更新しました。
2017年10月18日
一元管理で手間を省く採用管理を更新しました。
2017年10月18日
採用管理システムを導入するメリットを更新しました。
2017年10月18日
採用活動の負担を軽くする採用管理を更新しました。